TOP>here

  • 写真をクリックして大きな画面で見てください

本日秋田市から青森県平川市へ単身の引越しがありまして、ほんとに久しぶりに青森県へ行ってきました。

秋田中央インターから五城目八郎潟インターまで無料区間をフルに利用、285号線をひた走り。大館を抜けやがて青森県境へ到着。

県境を抜けたとたんに目に付くのが”温泉”の看板です。
秋田も温泉は多いのですが、ここいらの温泉の多さは半端じゃありません。

やがて道の駅 碇ヶ関に到着。 長時間の運転でしびれた足を伸ばしながら見ると、ここにも温泉あり。早速無料の足湯につかりしばらく休む。

ここは関の庄温泉といい、ちょっとのぞいてみたらなかなかこぎれいな感じで雰囲気がよろしいです。

早速帰りに入浴を予定して、出発。
目的のお宅はここから20分ほどの距離。荷物を降ろして3時ごろ勇んで入浴です。時間に余裕がある引越しのときは、こんなことができます。この商売の役得ですね。

青森ヒバをふんだんに使った浴槽で、ゆっくり入浴、トロンサウナと銘打って低温サウナもあり、温度は50度と低いが汗はよく出る。

温泉泉質は弱食塩泉で温まる。 料金は大人300円(日帰りのみ)シャンプーつき、タオルなしで

記念にパンフレットをもらってきたのでご紹介します。

地図

道の駅碇ヶ関 - 八つの温泉があります

道の駅 いかりがせき 津軽関の庄  パンフレット表

いかりがせき 津軽関の庄  パンフレット表

道の駅 いかりがせき 津軽関の庄  パンフレット裏

道の駅いかりがせき裏

碇ヶ関温泉郷 

碇ヶ関温泉郷と周辺見所

碇ヶ関温泉郷と周辺見所

碇ヶ関温泉郷と周辺見所

八つの温泉

八つの温泉